カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ展開
  • 市内散策(228)
  • 東京(東)散策(50)
  • 東京(北)散策(24)
  • 東京(南)散策(33)
  • 東京(西)散策(18)
  • 東京(都下)散策(18)
  • 茨城散策(63)
  • 千葉散策(40)
  • 埼玉散策(15)
  • 神奈川散策(22)
  • 栃木散策(1)
  • 自宅にて(37)
  • 未分類(0)
  • 未分類2(1)
  • 未分類3(0)
  • 競馬メモ(0)
  • 仮(1)
  • 模型(日記)(6)
  • 模型(完成)(5)
  • 船(0)
  • コンサート(6)
  • その他の地域(5)
最近の記事
タグリスト(編集中)
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
pictlayer
ブログ内検索
最近のトラックバック
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
雨の六義園
P1070444_M.jpg

        3月24日は朝から雨模様でしたが、午後からは曇り・晴れと言う予報もあったので久々に遠出の
        散歩に出ました。場所は悩みましたが、一度雨の庭園を撮って見たかった事も有、東京の六義園に
        しました。現地着1時半頃、着いた時には雨はほぼ上がっていたので傘は必要無かったですが、
        足元が悪いのには閉口です。ただ雨に濡れた庭園は予想にたがわず幻想的且つ細密感にあふれた
        素晴らしい景観を作り出し、それらの悪条件を忘れさせてくれる物と成っていました。
 
        直、作庭は元禄時代徳川綱吉の信任厚かった柳沢吉保で、明治時代に岩崎弥太郎の別邸となり、
        手が加えられたそうです。それにしてもこの岩崎弥太郎(三菱の創業者)、東京のあちこちの庭園を
        買い取り、所有していた様で当時は物凄い勢力、と言うか財力があったんでしょうね。
   
P1070251_M.jpg


“雨の六義園”の続きを読む>>
スポンサーサイト
東京(北)散策 | 【2012-03-24(Sat) 21:07:07】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
清澄庭園
P1060056_M.jpg

        小石川後楽園を後にし、今度は江東区にある清澄庭園を目指します。地下鉄三田線、半蔵門線と
        乗り継ぎ清澄白川で下車。そこから歩いて数分です。現地到着は2時半過ぎ、神保町での乗り継ぎに
        まごつき少し余計に時間が掛かってしまいました。ここでもお囃子と庭園散策の掛け持ちの予定です。

“清澄庭園”の続きを読む>>
東京(東)散策 | 【2012-01-07(Sat) 21:30:09】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
小石川後楽園
P1050945_M.jpg

        小石川後楽園ですが、江戸初期に水戸徳川家の祖である頼房が江戸屋敷の庭として作庭を始め、
        2代藩主光圀の時代に完成したそうです。庭は回遊式築山泉水庭園ですが、中国の儒者の意見も
        有り、中国の名前を着けた景観や、日本各地の景勝を模した地形等が取り入れられているそうです。
        直同庭園を訪れるのは、大よそ30年振りと思いますが、当時より大分綺麗に整備されている印象です。
        もっとも大分時間がたっているので、記憶の方もかなり曖昧なのですが・・。

“小石川後楽園”の続きを読む>>
東京(東)散策 | 【2012-01-04(Wed) 22:13:19】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
旧古河庭園Ⅰ
P5214748.jpg

       さて1時ちょっとに到着した旧古河庭園ですが、薔薇の時期と言う事もあってか、かなりな人出でした。
       その個々の薔薇については次回に譲るとして、今回は建物を中心に撮った物を掲載します。明治時代
       に建てられたこの洋館は、ニコライ堂や旧岩崎邸などと同じく、英国人ジョサイア・コンドル氏の設計
       による物だそうです。なるほど、ニコライ堂はともかく旧岩崎邸は何となく似通った雰囲気があるかも
       知れませんね。(E520) 参考:ニコライ堂: 旧岩崎邸(前): 旧岩崎邸(後)

P5214700.jpg
一段下がった所にある薔薇の中庭。


“旧古河庭園Ⅰ”の続きを読む>>
東京(北)散策 | 【2011-05-23(Mon) 23:03:09】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
市内の桜Ⅰ
P4104029.jpg

          天気も良かったので昼から亀城公園、新川、一旦戻って桜川と自転車に乗って散策しました。
          市内の桜はほぼ満開で丁度身頃、晴天の下、所々では賑やかな宴も行われていました。
          まずは最初に行った公園の様子から。(E520) 

P4104038.jpg
東櫓(やぐら)。


“市内の桜Ⅰ”の続きを読む>>
市内散策 | 【2011-04-10(Sun) 21:30:24】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
新宿御苑にてⅡ
PC040728.jpg

              園内が思ったより広く、ようやく半分位。時間は3時を過ぎて早くも日差しが弱く
              なって来ました。到着が2時と遅かったのも原因なんですが(もう1時間早く
              出たかった所です)・・まあ出足が悪いのはいつもの事で。(E520・・8枚目のみTZ7)

“新宿御苑にてⅡ”の続きを読む>>
東京(西)散策 | 【2010-12-07(Tue) 21:56:05】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
新宿御苑にてⅠ
PC040596.jpg

       日にちは前後しますが、土曜日に東京の新宿御苑に行って来ました。日曜日にもイベントがあった為、
       多少迷いましたが・・まあ紅葉はもう終わりかな?と言う気持ちもあったもので。都内の庭園・公園は
       若い頃から随分回りましたが、ここに来るのは(多分)初めてかと。何回かチャンスはあったのですが、
       中々タイミングが合いませんでした。12時の電車で出発し千駄ヶ谷駅に1時半前に到着しましたが、
       入り口を間違えてずっと先の大木戸門から入った為、公園到着は2時頃でした。

       天気は晴れ。風が少々ありましたが、この所の気候と同じ様にまあまあ暖かい一日でした。もう12月
       ですが、まだまだ薄手のジャケットで大丈夫でした。(E520・・・最後のみTZ7)

“新宿御苑にてⅠ”の続きを読む>>
東京(西)散策 | 【2010-12-06(Mon) 23:04:29】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
夜の六義園
P1040243.jpg

         昨夜、紅葉の時期に合わせて庭園内をライトアップしていると言う事で、六義園に寄って見ました。
         駒込駅から歩いてすぐ、入り口付近にも結構沢山の入場の人が居ました。庭園内はライトアップ
         されているとは言え、かなり薄暗く照明のある少しの範囲しか物が見えません。人が多いので
         まだいいですが、これで少なかったら不気味でしょうね。(TZ7)

         直この日は朝は雨でしたが、午後からは晴れ。そして12月とは思えないとても暖かい一日でした。

“夜の六義園”の続きを読む>>
東京(北)散策 | 【2010-12-04(Sat) 22:54:48】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。