カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ展開
  • 市内散策(228)
  • 東京(東)散策(50)
  • 東京(北)散策(24)
  • 東京(南)散策(33)
  • 東京(西)散策(18)
  • 東京(都下)散策(18)
  • 茨城散策(63)
  • 千葉散策(40)
  • 埼玉散策(15)
  • 神奈川散策(22)
  • 栃木散策(1)
  • 自宅にて(37)
  • 未分類(0)
  • 未分類2(1)
  • 未分類3(0)
  • 競馬メモ(0)
  • 仮(1)
  • 模型(日記)(6)
  • 模型(完成)(5)
  • 船(0)
  • コンサート(6)
  • その他の地域(5)
最近の記事
タグリスト(編集中)
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
pictlayer
ブログ内検索
最近のトラックバック
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
横須賀散策Ⅰ
P1160093-M.jpg P1160092-M.jpg

          22日の土曜日(3連休中日)は、神奈川の横須賀へ。戦艦三笠を見るのが主目的ですが、
          横須賀散策も楽しみのひとつです。やや遠いので11時出発、京急の横須賀中央駅には
          1時15分頃到着でした。天気は朝からどんよりとしてましたが、現地に着いた頃には少し
          薄日も差していました。寒さは・・まあまあだったでしょうか。(GF2)

P1160065-M.jpg
横須賀中央駅。

P1160081-M.jpg      P1160083-M.jpg
駅前通り。

P1160095-M.jpg

P1160099-M.jpg
三笠の名を持つ店舗・建物も多い。

P1160109-M.jpg      P1160118-M.jpg
公園に続く遊歩道。

P1160122-M.jpg
1時50分頃公園到着です(真っ直ぐ歩けば15分位)。


スポンサーサイト
神奈川散策 | 【2012-12-25(Tue) 23:10:23】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
横須賀散策Ⅱ
P1160230-M.jpg

          日露戦争において旗艦として活躍した戦艦三笠ですが、大正14年にこの地に保存された
          との事です。昭和の戦後には艦上にダンスホールや水族館が設置されたり、戦後の物資
          不足から上部構造物が盗まれたりしていたようですが、その構造物も徐々に復元され、現在
          の姿に至ったようです(よって上部はレプリカが多いらしい)。全長は約130m。昭和時代の
          軍艦に比べれば大きさ的には3/2程度であり、上部構造も前後左右にシンメトリックで比較的
          シンプルな形状ですが、それぞれの構造物は機能美にあふれており、かつ間近で見ると
          十分な迫力を感じさせる物になっていました。

P1160128-M.jpg      P1160135-M.jpg

P1160148-M.jpg
前方から。

P1160153-M.jpg
前方艦橋。

P1160155-M.jpg      P1160158-M.jpg
乗船します。

P1160178-M.jpg

P1160180-M.jpg
後方艦橋。

P1160199-M.jpg      P1160200-M.jpg
前方艦橋上部には日本海海戦当時、ここで指揮をしたと言われる
東郷司令長官以下の立ち位置プレートがあります。

P1160204-M.jpg

P1160208-M.jpg      P1160194-M.jpg
こんなかっこ(当時の服装)の方もいらっしゃいました。  操舵室。

P1160215-M.jpg
主砲(30cm砲)。

P1160222-M.jpg

P1160223-M.jpg      P1160224-M.jpg
前方デティール。

P1160227-M.jpg

P1160232-M.jpg
階段を降りて中甲板へ。

P1160237-M.jpg      P1160242-M.jpg
艦後方に当時の様子を再現した部屋が並んでいる。

P1160248-M.jpg

P1160252-M.jpg

P1160254-M.jpg      P1160257-M.jpg
中甲板には資料等が沢山陳列されていましたが、
時間の都合上ゆっくりと見れなかったのが残念でした。


神奈川散策 | 【2012-12-25(Tue) 22:13:33】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
横須賀散策Ⅲ
P1160268-M.jpg

         三笠を出たのが3時頃、既に日が弱くなり始めているので少々あせりながら散歩を再開です。
         まずは三笠の奥にある噴水公園。ある時間になると音楽を奏でる噴水に成っていたようですが、
         次までまだ30分あると言うことで、これは見ずに先に進むことにしました。その後来た道を戻り、
         有名なドブ板通りを抜け、山間の坂道を散策しながら中央駅に戻るルートをたどります。
          
P1160280-M.jpg

P1160292-M.jpg      P1160294-M.jpg 

P1160301-M.jpg
ドブ板通り。

P1160302-M.jpg

P1160305-M.jpg      P1160308-M.jpg

P1160315-M.jpg
まもなく汐入駅ですが、山(丘?)道を越えて横須賀中央に戻ります。

P1160330-M.jpg

P1160337-M.jpg      P1160343-M.jpg
細い上り坂が続く道。

P1160351-M.jpg

P1160356-M.jpg

P1160361-M.jpg      P1160367-M.jpg
聖ヨゼフ病院                  諏訪神社

          駅から程近い場所なので建物は多いですが、坂道自体はうねうねと曲がり、本当に山道
          の様でもありました。どうも地図を見ると、この辺一体が袋小路の様な細い坂道を持つ地形
          になっている様です。実際住むには大変そうですが、散歩するには大変魅力的な場所ですね。
          道中少し道に迷ったりもしたので、横須賀中央駅には4時半頃到着。さらに個人的トラブル
          もあったりして、土浦到着は7時半頃でした。神奈川は、この他にも魅力的な場所が多々
          ありますが、茨城からだとちょっと遠いのが辛い所です。

神奈川散策 | 【2012-12-25(Tue) 21:35:10】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
藤沢にて
P1110923_M.jpg

          昨日は平日でしたが夏休みを利用し、神奈川県の藤沢市で行われた鵠沼皇大神宮のお祭り
          に行って来ました。行きは2時間ほどの道のりで1時頃藤沢駅に到着しましたが、食事休憩
          をしたり、のんびり歩いていたりしたら神社到着は2時間際になってしまいました。直この日は
          曇りと言う予報もありましたが、ほぼ晴天、いつも通りのうだるような暑い一日でした。

P1110928_M.jpg      P1110931_M.jpg
駅前はほぼビル街です。                  脇道を入ってゆく。

P1110934_M.jpg


P1110935_M.jpg      P1110938_M.jpg
小田急江ノ島電鉄が上を通る。江ノ島電鉄と言うとローカルなイメージを
持ってしまいますが、こちらの江ノ電はいたって普通の電車のようでした。

P1110942_M.jpg
江ノ電の高架橋が二方向に見える面白い地形。

P1110951_M.jpg
ようやく鵠沼皇大神宮到着です。

P1120041_M.jpg      P1120248_M.jpg
傍の道路には山車が並び2時の出発を待つ。  大神宮の本殿。この日はこの中で湯立神楽も行われました。

P1120293_M.jpg


P1120331_M.jpg
帰り道、小田急江ノ電(高架)JR(下)の交差。

        帰りは6時近くの電車に乗り土浦到着は8時半頃。東京方面に行く時、行きは快速があるので早い
        のですが、帰りは各駅かつ特急待ちも多く時間が掛かります。疲れもあり余計に掛かった気もします。
        帰りも快速があると嬉しいんですが、何で無いのかなあ・・。

神奈川散策 | 【2012-08-18(Sat) 14:38:08】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
港ヨコハマⅠ
                       Happy New Year !

PC311688.jpg

          昨日の金曜日(つまり大晦日)は天気も好かったので、かねてから行きたかった場所の一つ
          である横浜の港地区に行って来ました。一等観光地ですが行くのは初めてで、写真でよく見る
          光景を一般観光客として眺めて来ました。有名な割にはそんなに人も居なかったような・・まあ
          大晦日のせいもあるのかな。11時の電車で桜木町到着が1時近く。年末で京浜東北の快速 
          電車が無かった為、少し余計に掛かりました。

          天気は晴れ。歩いていればそんなに寒さは感じませんが、風が強く日陰に入ったり立ち止   
          まったりすると、ぞくっときます。(E520)

PC311653.jpg
桜木町駅降りてすぐ。

PC311664.jpg      PC311665.jpg
写真でよく見る帆船日本丸。一応撮る(笑)。   デティールも美しいです。

PC311671.jpg
周辺部のデザインも抜かりが無い感じ。

PC311716.jpg
いわゆる、みなとみらい地区。

PC311718.jpg
美しいトラス橋。

PC311701.jpg      PC311737.jpg
よこはまコスモワールドが見える。

PC311738.jpg
昔の廃線跡であるここ一体を、汽車道と呼ぶ遊歩道にしているようです。

PC311744.jpg      PC311750.jpg
                                 正面に見えるのはホテル、ナビオス横浜。

PC311761.jpg
汽車道が終わるとそこはワールドポーターズ。

PC311763.jpg
ホテルをトンネルとし、倉庫群に続く様にも見える線路。

PC311772.jpg       PC311788.jpg
いかりのオブジェ。

PC311799.jpg
次回は赤レンガ倉庫群へ。以下続く・・。


神奈川散策 | 【2011-01-01(Sat) 23:39:06】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
港ヨコハマⅡ
PC311944.jpg

           見所が多く中々前に進みませんが、ようやく(名高い)赤レンガ倉庫群の地域に到着です。
           設立当時は船の荷物の倉庫であったようですが、現在では外観は当時の様子を残す物の、
           中身は近代的なショピング街になっているようです。広場では季節ごとにイベントが催され、
           この冬の時期は一部にスケートリンクも設けられていました。(E520)

PC311824.jpg      PC311880.jpg
ここまで来ると観光客の数も増えてきます。

PC311876.jpg


PC311856.jpg      PC311841.jpg
倉庫の先は広々とした海ですが、あまり潮の香りはしませんでした。

PC311850.jpg


PC311895.jpg  PC311899.jpg
倉庫群を後にします。所々に線路や橋梁が。                象の鼻パーク到着。

PC311938.jpg
この部分が象の鼻と思われますが、横から見てもよく分かりませんね・・。
上から見ると象の鼻のように曲がっているようです。以前ブラタモリでも
やっていましたが、名前の由来は結構古いようです。

PC311919.jpg      PC311966.jpg
公園から振り返ります。高欄一つとっても、デザイン度高しです。

PC311931.jpg
特徴的な形を持つ、グランドインターコンチネンタルホテルが見えます。

PC311972.jpg
かつてここは港に着く荷物を運ぶ為に、鉄道が縦横に走っていました。
この下にはその名残を示す、転車台が有りその様子が覗ける様になっています。

PC311964.jpg      PC311975.jpg
近くにはその転車台が展示。            ちょっと海から離れ街中へ。

PC311980.jpg


PC312002.jpg
横浜貿易会館。中身はお店等のようですが、古そうな建物です。以下続く・・。


神奈川散策 | 【2011-01-01(Sat) 22:21:55】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
港ヨコハマⅢ
PC312017.jpg
象の鼻パークから続く高架遊歩道。みなとみらい地区が一望出来ます。

           時間は既に3時半頃で大分日も翳ってきて、それと共に少し薄ら寒くなって来ましたが、
           せっかくここまで来たのだからと山下公園まで足を伸ばして見る事にしました。今日は
           公園から中華街をかすめ、関内駅までの道程です。(E520)

PC312012.jpg      PC312032.jpg


PC312031.jpg
首都高ベイブリッジ。

PC312045.jpg      PC312042.jpg
何の為の階段でしょうか。            山下公園到着。あれが(名高い)氷川丸ですね。

PC312051.jpg
色々撮りましたが、ブツがでかくて撮りにくい。結局オーソドックスな物を(汗)。

PC312052.jpg


PC312078.jpg      PC312088.jpg
横浜マリンタワー。            山下公園を出て直進し、中華街東門へ。

PC312094.jpg
少し道をうねうねしながらも、日本キリスト教会横浜海岸教会前へ。

PC312098.jpg
駅方面へ。この辺りも歴史のありそうな建物が多いです。

PC312100.jpg      PC312103.jpg


PC312119.jpg
駅前近くで。向かいの市役所の分所のようですが何とも趣のある建物です。

           本当は馬車道辺りも通りたかったですが、日差しも少なく寒くもなって来たので桜木町まで
           戻るのは止めて関内駅で電車に乗り込みました。いやあ流石に一等観光地、全ての景観に 
           隙が無く素晴らしかったです。馬車道や大通り公園、臨港パークなどまだまだ行きたい所も 
           多々あるのでいずれ又再訪したいものです。例によっていつになるかは分かりませんが・・。

           PS 直今回レンズは2本持って行きました。無ければ無いであきらめるのでしょうが、
           持っていると使いたくなります。ただ現場でのレンズ交換の煩雑な事・・。しばらくは
           仕方無いですが、いずれは一本のみの携帯の方が散歩のストレスは少なくなりそうです。

神奈川散策 | 【2011-01-01(Sat) 21:06:22】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
横浜山手散策Ⅶ
P6270369.jpg


“横浜山手散策Ⅶ”の続きを読む>>
神奈川散策 | 【2009-07-05(Sun) 10:55:53】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。