カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ展開
  • 市内散策(228)
  • 東京(東)散策(50)
  • 東京(北)散策(24)
  • 東京(南)散策(33)
  • 東京(西)散策(18)
  • 東京(都下)散策(18)
  • 茨城散策(63)
  • 千葉散策(40)
  • 埼玉散策(15)
  • 神奈川散策(22)
  • 栃木散策(1)
  • 自宅にて(37)
  • 未分類(0)
  • 未分類2(1)
  • 未分類3(0)
  • 競馬メモ(0)
  • 仮(1)
  • 模型(日記)(6)
  • 模型(完成)(5)
  • 船(0)
  • コンサート(6)
  • その他の地域(5)
最近の記事
タグリスト(編集中)
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
pictlayer
ブログ内検索
最近のトラックバック
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
上野動物園Ⅱ
P1285693-O.jpg

          ゴリラやライオンの森の辺りは実際にはそれ程広くはないのでしょうが、高低差を付け尚且つ
          入り組んで作られており、実際より奥深さを感じるような、見応えのある空間に成っていました。
          おかげで大分時間が立ってしまいましたが、3時近くそこを抜け出し再び休憩広場へ、そして
          シロクマやアザラシ等が居る水辺のゾーンへ移って行きます。こちらは冬に強い動物らしく、 
          元気にそして活発に動き回っていました。

“上野動物園Ⅱ”の続きを読む>>
スポンサーサイト
東京(東)散策 | 【2012-01-31(Tue) 23:37:41】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
上野動物園Ⅰ
P1285542-O.jpg

         さて上野動物園へは1時半頃の入場、入り口でも特に混んでいる様子はなくすんなり入れました。
         この近くまではちょこちょこ来ていますが、園内に入るのは大よそ30年振りぐらいの気がします。
         学生時代は(学校が近かったので)みんなで来たり、後は家族連れで・・。まああんまり一人で 
         来る所ではないかも知れません。さて今回は場所が場所だけに、望遠を使う事が多くなるかもと
         思い久々にE520のダブルズームセットを持ち出しました。しばらくぶりのファインダー撮影ですが、
         これはこれで(たまには)良い物です。(E520)

“上野動物園Ⅰ”の続きを読む>>
東京(東)散策 | 【2012-01-30(Mon) 23:31:58】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
上野東照宮辺り
P1285376-O.jpg

        昨日の土曜日は上野動物園へ。かねてから一度行きたいと思っていましたが、パンダで混雑の
        ニュースを見るに付け中々行けず、この寒い時期なら空いているかなと思い立ち出掛けて見ました。
        上野着1時。駅から直ぐなので楽ですが、まずはその手前にある上野東照宮に立ち寄ってみました。
        上野には何度も来ていますが、どうもこの境内内に入った記憶が無い・・(汗)。直天気は晴れながら
        気温は低いです。ただ風は無かったので、歩き始めれば寒さはあまり気に成りませんでした。(E520)

“上野東照宮辺り”の続きを読む>>
東京(東)散策 | 【2012-01-29(Sun) 22:53:08】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
冬の雨の日
P1090046_T.jpg

        今週末は昨日今日共に寒い雨模様の日と成りました。どちらにしても出掛けるつもりも無かったし、
        又乾燥続きの日々でもあったので、丁度良かったかなと言う感じです。今日は昼過ぎに図書館へ。
        小雨模様ではあったけど、一旦外へ出てしまえばその湿り気具合の空気も中々良い感じです。
        雨でしとっりするので、写真も何気にデティールアップしますし。特に庭園散歩などは雨模様の
        日の方が植物が生き生きとしていて良いんでしょうが、出掛けるまでが大変ですね。(TZ7)

“冬の雨の日”の続きを読む>>
市内散策 | 【2012-01-22(Sun) 18:14:14】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
七百餘所神社への道
P1060163_M.jpg

         昨日の日曜日は、千葉県八千代市村上にある七百餘所神社(しちひゃくよしょじんじゃ)へ
         神楽見物に出かけました。午後2時位からと言う事で、11時半の電車に乗り、松戸、北習志野
         と経由して東葉高速鉄道の村上駅には1時15分頃に到着です。ただ駅からの歩き始めで道を
         間違えてしまい、神社へ着いたのは2時丁度位でした。天気はほぼ曇り、気温もかなり低かった
         ですが、この日は湯立て神事が行われる為、神楽殿の前に火が炊かれていたので助かりました。

“七百餘所神社への道”の続きを読む>>
千葉散策 | 【2012-01-16(Mon) 23:21:36】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ハリーポッターと冬の猫
P1060139_M.jpg

            ホカペの上に毛布を引いて、ミルクココアを飲みながらハリーポッターを読んでいると
            (遅まきながら読書中)、猫がいつしか足の上に。結構重たいんですが・・。

自宅にて | 【2012-01-15(Sun) 22:30:45】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
清澄庭園
P1060056_M.jpg

        小石川後楽園を後にし、今度は江東区にある清澄庭園を目指します。地下鉄三田線、半蔵門線と
        乗り継ぎ清澄白川で下車。そこから歩いて数分です。現地到着は2時半過ぎ、神保町での乗り継ぎに
        まごつき少し余計に時間が掛かってしまいました。ここでもお囃子と庭園散策の掛け持ちの予定です。

“清澄庭園”の続きを読む>>
東京(東)散策 | 【2012-01-07(Sat) 21:30:09】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
小石川後楽園
P1050945_M.jpg

        小石川後楽園ですが、江戸初期に水戸徳川家の祖である頼房が江戸屋敷の庭として作庭を始め、
        2代藩主光圀の時代に完成したそうです。庭は回遊式築山泉水庭園ですが、中国の儒者の意見も
        有り、中国の名前を着けた景観や、日本各地の景勝を模した地形等が取り入れられているそうです。
        直同庭園を訪れるのは、大よそ30年振りと思いますが、当時より大分綺麗に整備されている印象です。
        もっとも大分時間がたっているので、記憶の方もかなり曖昧なのですが・・。

“小石川後楽園”の続きを読む>>
東京(東)散策 | 【2012-01-04(Wed) 22:13:19】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
水道橋辺り
P1050919_M.jpg
水道橋と後楽園を結ぶ橋。

        昨日(3日)は東京の小石川後楽園へ。庭園見学と中で行われた江戸太神楽を見るのが目的です。
        水道橋駅に12時半頃到着。橋を渡り懐かしいJRウインズ(昔は良く来ました)を正面に見ながら、
        左手の庭園に向かいます。天気は晴れ、一時の寒さも少し和らいだ感じで、温かくは無いですが
        かと言ってそれ程寒くも無く、と言った所です。

“水道橋辺り”の続きを読む>>
東京(東)散策 | 【2012-01-04(Wed) 16:03:01】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
埼玉鷲宮神社
新年明けましておめでとうございます。

P1050697_M.jpg

         昨日(元旦)は埼玉県久喜市鷲宮神社へ神楽見物に出かけてきました。10時半の電車で出発し
         北千住で東部線に乗り換え久喜まで快速電車。そこから普通電車で一駅、12時半頃到着です。
         一説には関東最古の神社と言う説も有るような由緒ある神社の様なので、この日も多くの参拝客
         で賑わっていました。天気は曇り、気温はまあまあで風も無かったですが、神楽見物は散歩と違い
         動き回らずじっとしているので、途中からは流石に寒さが体中に染み渡ってきました。

“埼玉鷲宮神社”の続きを読む>>
埼玉散策 | 【2012-01-02(Mon) 21:57:25】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。