カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ展開
  • 市内散策(228)
  • 東京(東)散策(50)
  • 東京(北)散策(24)
  • 東京(南)散策(33)
  • 東京(西)散策(18)
  • 東京(都下)散策(18)
  • 茨城散策(63)
  • 千葉散策(40)
  • 埼玉散策(15)
  • 神奈川散策(22)
  • 栃木散策(1)
  • 自宅にて(37)
  • 未分類(0)
  • 未分類2(1)
  • 未分類3(0)
  • 競馬メモ(0)
  • 仮(1)
  • 模型(日記)(6)
  • 模型(完成)(5)
  • 船(0)
  • コンサート(6)
  • その他の地域(5)
最近の記事
タグリスト(編集中)
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
pictlayer
ブログ内検索
最近のトラックバック
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
石岡山車と散歩
PA270042_M.jpg
特急待ちの高浜駅にて。

           本日の土曜日は、石岡のイベントで山車が出ると言うので行って見ました。又週半ばに
           おニュウのカメラ、XZ-1(オリンパス)を買ったのでそのテスト撮影も兼ねています。新しい
           と言っても発売から約1年、いまや旧型に属する部類ですが、その分値段もお安いです。
           現地着2時頃、山車の様子は他にゆずるとして、合間に少しだけ撮った町の風景等を。
           天気は概ね晴れ。風はややあった物の日中は、まあまあ穏やかな日和でした。

PA270047_M.jpg
石岡着。路地から。

PA270050_M.jpg      PA270053_M.jpg


PA270177_M.jpg
市民会館前の空き地にて。B級グルメ市の中に山車3台と獅子2台。

PA270156_M.jpg 


PA270200_M.jpg      PA270208_M.jpg
3時半頃少し散歩へ。

PA270206_M.jpg
マクロが使えるのはコンデジの良い所。

PA270218_M.jpg
     

PA270253_M.jpg      PA270254_M.jpg
5時頃まで見てました。最後はさすがに薄ら寒く、帰り道はもう大分夜のムード。

       さてXZ-1。いわゆる高級コンデジといわれる類ですが、確かに普通のコンデジとはちょっと違う写り
       には感じます。とは言えミラーレスのGF2程ではない様な・・。まあカメラの位置づけがその中間
       ですから当たり前と言えば当たり前です(汗)。又今回は原版が大分コントラストきつめに見えたので、
       あまりいじらずにほぼ縮小したのみですが、出来上がりは以外にもあっさりした感じで・・。この辺りは
       まだまだトライアンドエラーが必要そう。ただ軽い事は軽いので、気軽な散歩には重宝しそうです。

       追)日曜日。この日は市民会館で行われた土浦祭囃子会の公演を見に行きましたが、雨の為車で
       行ってしまったので散歩写真がありません。せっかくカメラを買ったので散歩もしたかったですが・・
       又来週ですね。

       直、帰ってから天皇賞を見ましたが、内からスルスルとエイシンフラッシュ。前走短い距離を使った
       辺りは臭かったですが、成績的には買いにくかったです。ただ結局は外人騎手(ミルコ・デムーロ)
       で勝負だったと言う事になるんでしょうか。ちなみに人気の3歳フェノーメノは2着、大外と距離が
       不利と思われたカレンが5着ですから、今年の3歳はやはり強いと言わざる終えません。
       所で勝ったデムーロ騎手が今日観覧された天皇陛下に対して、ひざまずき礼をしたとの事ですが、
       さすが外国人(イタリア人だったかな)と言う感じです。 

茨城散策 | 【2012-10-27(Sat) 23:27:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
秋なのに
P1150560_M.jpg

        昨日はやや肌寒く、そして今日は結構暑いと言う寒暖差のある週末となりました。色々行きたい
        イベント等もありましたが、疲れもあったので今週はほぼインドア生活です。やはり先週の様に
        2日の内1日遠出すると、週半ばから辛くなってきます。と成ると遠出は3連休とか休みの取れた時
        にしておいた方が無難そうです。と言う事で、しばらくは市内散策が続くかも知れません。ちなみに
        写真は用事ついでに自転車で出かけた時の物。が結構な暑さで途中でバテました・・。

P1150571_M.jpg

最近再び模型熱が再燃。家で模型作りには丁度良い季節です。

P1100177_M.jpg
2台のシャーマン作成(在庫処分)中。

          競馬も佳境。菊花賞は大本命ゴールドシップが3角まくり、四角先頭の横綱相撲でしたが、
          春に比べれば相手も弱かったような気がします。本当の強弱は混合戦に出てからですね。

市内散策 | 【2012-10-21(Sun) 21:44:10】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
蕨市散策
P1150284_M.jpg

         上中里を2時に出て蕨駅には15分ほどで到着しました。さらに駅から商店街を15分ほど歩き、
         和楽備神社到着です。神楽は3時から開始と言う事だったので、少し神社回りを散策しました。
         ちなみに蕨市を地図で見ると、鳥が翼を広げた様な面白い形をしています。又全国の市の中で、
         一番小さな市だそうです。個人的にここへ来るのは2度目ですが、最初に来たのは学生時代の
         事ですので、どこをどう歩いたかの記憶は流石にありません。

“蕨市散策”の続きを読む>>
埼玉散策 | 【2012-10-14(Sun) 22:05:19】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
旧古河庭園の秋のバラ
P1150169_M.jpg

        昨日は埼玉県蕨市で行われた里神楽を見る為に出かけましたが、同じ沿線と言う事も有ったので、
        旧古河庭園に寄って見ました。丁度秋バラの時期ですが、ホームページでは6分咲きと言う事です。
        現地着1時15分頃、春ほどでは無いですが、それでも大勢の見物の人が訪れていました。天気は
        概ね晴れ。暑くも寒くも無く丁度良い行楽日和です。仕事疲れも溜まっており、出掛けるかどうか
        迷いましたが、やはりこんな日は外にいないともったい無いですね。

“旧古河庭園の秋のバラ”の続きを読む>>
東京(北)散策 | 【2012-10-14(Sun) 15:37:09】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
越谷にて
P1140967_M.jpg

        今日は散歩か祭りか迷いましたが、悩んだ末やはり祭礼に行く事にしました。場所は不定期開催で、
        未だ見た事の無い埼玉県越谷市の祭りです。午前中は雨で回復も遅めの様でしたので、午後1時半
        頃現地に着く様に出かけました。道中少し薄ら寒かったですが、現地に着いて2時過ぎ位から太陽が
        見え始め、その後は動いているとちょっと暑い位まで天候が回復しました。 

“越谷にて”の続きを読む>>
埼玉散策 | 【2012-10-07(Sun) 23:59:28】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
つくばノバホールへ
P1140796_M.jpg

         3連休の初日の土曜日、この日はつくばのノバホールで好みの選曲のコンサートがあったので、
         出掛けて見ました。午後1時会場と言う事で、15分前位に到着。券を買って少しだけ周辺を散策
         しましたが、この日は結構暑かったので、池では子供が遊んだりしていました。1時頃から列に
         並び会場入り。最初の方だったので、席は選べましたが最後にはほぼ満員でした。1時半演奏
         開始、長めの曲がプログラムに並んだ為、終了は4時過ぎでした。

P1140798_M.jpg


P1140812_M.jpg
休憩時間には降っていた雨も、終わった頃には止んでいました。

P1140816_M.jpg
この日は土浦花火大会でしたが、突然の雨で大変だったろうと思われます。

         この日のプログラム(筑波大管弦楽団)
         
         エルガー・・弦楽の為のセレナード(約10分)
         ベートーベン・・ピアノ協奏曲3番(約35分)
         15分休憩
         ブルックナー・・交響曲4番(約70分)
         アンコール:エルガー・・愛の挨拶(3分)         
             
         一番のお目当てのブル4。70分と言う時間を忘れさせてくれる演奏でした。生なので弱音部も 
         しっかり聞けるし、もちろん爆音部も迫力十分です。どんな曲でも生演奏にはかないませんが、
         とりわけ大編成の曲はホールで(生で)聞くのが一番ですね。

コンサート | 【2012-10-06(Sat) 21:25:23】 | Trackback:(0) | Comments:(0)