カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ展開
  • 市内散策(228)
  • 東京(東)散策(50)
  • 東京(北)散策(24)
  • 東京(南)散策(33)
  • 東京(西)散策(18)
  • 東京(都下)散策(18)
  • 茨城散策(63)
  • 千葉散策(40)
  • 埼玉散策(15)
  • 神奈川散策(22)
  • 栃木散策(1)
  • 自宅にて(37)
  • 未分類(0)
  • 未分類2(1)
  • 未分類3(0)
  • 競馬メモ(0)
  • 仮(1)
  • 模型(日記)(6)
  • 模型(完成)(5)
  • 船(0)
  • コンサート(6)
  • その他の地域(5)
最近の記事
タグリスト(編集中)
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
pictlayer
ブログ内検索
最近のトラックバック
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
明治神宮の紅葉
PB238338XZ.jpg

           11/23(土)は明治神宮御苑の紅葉見物に出掛けました。菖蒲園で名高い場所ですが、
           6月に来た時にもみじの木が多そうだったので紅葉に時期には又、と思っていました。
           現地着は12時半、この日は天気も良く風も穏やかな絶好の行楽日和でした。 

“明治神宮の紅葉”の続きを読む>>
スポンサーサイト
東京(西)散策 | 【2013-11-24(Sun) 21:24:46】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
明治神宮 宝物殿
PB238474XZ.jpg

         その後西参道を通り、参宮橋方面へ抜ける予定でしたが、途中で宝物殿の看板が目に入り、
         ちょっと気になったのでそちらにも行って見る事にしました。看板からすぐそこかと思いましたが、
         そこそこ歩きます。こうして歩くと、明治神宮はかなり広い敷地だと言う事を改めて実感します。   


“明治神宮 宝物殿”の続きを読む>>
東京(西)散策 | 【2013-11-24(Sun) 19:34:13】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
参宮橋から新宿へ
PB238491XZ.jpg

          何だかんだで明治神宮を出たのは2時過ぎでした。敷地が広いのであちこち見ているとつい
          時間が過ぎてしまいます。その後予定通り小田急線の参宮橋駅に出て、新宿駅に到達する
          ルートを散策します。

“参宮橋から新宿へ”の続きを読む>>
東京(西)散策 | 【2013-11-24(Sun) 17:12:02】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
袋田の滝Ⅰ
PB168087XZ.jpg

        11/16(土)、県内ではこの辺りの紅葉が丁度見頃かなと言う事で、茨城県大子町の袋田の滝に
        行って来ました。メジャーな観光地ですが、確か子供の時分に行ったきりなので、ほぼ初めての
        様な感じです。12時半頃水郡線袋田駅に着くと、丁度滝までのバスが出る所でした。歩いても3km
        程ですが、折角なので乗車。10分程で滝本に到着です。現地は大勢の観光客で賑わっていました。
        天気は晴れ。薄手のセーターにジャケットで丁度良い天候でした。 

PB168016XZ.jpg
バスの終着点滝本から滝入り口までに、みやげ物や飲食店が立ち並びます。

PB168019XZ.jpg     PB168021XZ.jpg

PB168028XZ.jpg

PB168035XZ.jpg
滝に繋がる川に沿った道。

PB168038XZ.jpg      PB168042XZ.jpg

PB168049XZ.jpg
ご当地キャラたき丸君。帽子の中央に滝、脇に名産のりんごと鮎でしょうか。
最近はどこへ行ってもご当地キャラがいる感じで、写真的にはどうも撮らされ感が
強く抵抗もあるんですが・・・と言いつつ結局撮ってしまいます(汗)。

PB168047XZ.jpg     PB168054XZ.jpg
                          300円也を払って滝へのトンネルへ。

PB168063XZ.jpg
下の観漠台へ。上の観漠台はエレベーター利用ですが、30分待ちと言う事でパスしました。

PB168081XZ.jpg

PB168066XZ.jpg

PB168076XZ.jpg
滝壺。写真では中々伝わり図らいですが、流石に迫力があります。
冷たい空気が気持ちよく、マイネスイオン出まくり?。

PB168069XZ.jpg PB168084XZ.jpg
反対方向。つり橋を渡って戻る方向へ。

PB168100XZ.jpg
その2へ続く。


茨城散策 | 【2013-11-17(Sun) 23:47:50】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
袋田の滝Ⅱ
PB168165XZ.jpg

           滝を見てつり橋を渡ると、上に上る階段がありました。ずっとたどれば近くの月居山まで
           行けるようです。まあそこまでは厳しいにしても、滝の上流には生瀬滝と言う小滝がある
           ようなので、そこまで行って見ようかなと思い、気軽な気持ちで階段を上り始めました。

PB168103XZ.jpg     PB168113XZ.jpg
階段はしかっりしていますが、前日の雨で濡れている箇所が多く、滑りそうで慎重になります。

PB168107XZ.jpg
町並みがはるか下に見える位、かなりの段数を上りました。結構シンドイです。

PB168124XZ.jpg     PB168141XZ.jpg
これが生瀬滝・・ではなく袋田の滝の上流部が間近に。      まだ上り階段が続く・・。

PB168138XZ.jpg
と言う事で、いい加減疲れてきたので生瀬滝は断念です(汗)。

PB168144XZ.jpg     PB168149XZ.jpg
下り道も慎重に。              ようやくつり橋付近に到着。

PB168154XZ.jpg
結構汗をかいたので少し休憩・・。

PB168168XZ.jpg

PB168155XZ.jpg      PB168152XZ.jpg

PB168171XZ.jpg
ちょっと望遠で。中腹辺りの紅葉が一番綺麗でした。

PB168173XZ.jpg     PB168180XZ.jpg
土産物屋でこういう笠を見ると、山間に来た感じがします。

PB168191XZ.jpg
清流にそって滝本へ戻る。

PB168195XZ.jpg

PB168199XZ.jpg     PB168198XZ.jpg

          滝本に2時40分頃到着。次にバスで常陸大子まで行き、町中を散策する予定でしたが、
          2時53分発の大子行きのバスが中々来ません。その内に袋田行きのバスが先に来たので、
          これに乗り込み、袋田駅から再び水郡線で常陸大子に向かう事にしました。

茨城散策 | 【2013-11-17(Sun) 22:53:15】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
常陸大子にて
PB168218XZ.jpg

         袋田駅に到着後5分ほどで電車が来たので、常陸大子には4時前に着く事が出来ましたが、
         太陽が見えなくなってしまった事もあり、急激に暗くなって来た感じです。とは言え日暮れまで
         はまだ約1時間程ありそうなので、少し市内を歩いて見る事にしました。

PB168202XZ.jpg

PB168203XZ.jpg     PB168204XZ.jpg

PB168210XZ.jpg
駅前に蒸気機関車が設置されていました。

PB168214XZ.jpg     PB168215XZ.jpg
結構綺麗で、思わずデティールに見入ってしまいます。

PB168219XZ.jpg
駅前。

PB168223XZ.jpg
商店街を抜けて久慈川に出て見るつもりでしたが・・。

PB168226XZ.jpg     PB168235XZ.jpg
途中で駅の反対側に紅葉で有名な寺があると言う事を知り、そちらに向かう事にしました。

PB168239XZ.jpg

PB168244XZ.jpg
4時10分頃、永源寺到着。

PB168250XZ.jpg
こちらでは紅葉寺とも呼ばれているそうな。

PB168257XZ.jpg     PB168262XZ.jpg
確かに赤紅葉が多く華やかな印象ですが、何せこの時間光量が無く・・。

PB168271XZ.jpg

PB168274XZ.jpg     PB168275XZ.jpg
写真的にはちょっと残念。もう1時間早ければ・・と言った所でした。

PB168283XZ.jpg

PB168284XZ.jpg

PB168288XZ.jpg     PB168290XZ.jpg
来た道を戻り、4時40分発の電車に乗り込み帰宅の徒に着きました。

          袋田は天候に恵まれ良かったですが、常陸大子の曇り空がちょっと残念でした。と言うか
          この時期は日の落ちるのが早いので、もっと早くから動け、と言うことですかね(汗)。
          結果的に市内や久慈川も見れなかったので、又別の時期にでも再訪したいと思います・・。

茨城散策 | 【2013-11-17(Sun) 21:54:10】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
ゆっくりした週末
P1000735LF.jpg
八坂神社。この日は本殿に明かりが。

P1000737LF.jpg    P1000743LF.jpg

        先週末で急ぎの仕事もひと段落し、今週末はゆっくりとした週末を迎えました。ただ残念ながら
        天気は肌寒く、今にも雨が降りそうなどんよりとした曇り空。今日は少し散歩に出ましたが、風も
        強く時折小雨もパラパラで、最悪な散歩になりました。やはりこんな日はインドア・・と言うことで、
        久々にプラモいじり。ストックのガンダムの骨組みを一気に進めました。最近のガンダムは立体
        パズルの様で、かなり部品数も多いです。組み立て中はやらされ感もあり、楽しいと言う所まで
        行きませんが、出来上がりは(ポージングの自由度が高く)中々やるな、と言う感じです。来週は
        これにパネルをつけて、ひとまず形にしたい所。 

        競馬はエリザベス女王杯。人気は3強でしたが、勝ったのは三歳馬メイショウマンボでした。2冠馬
        ですから当然強いんですが、マイナーな父(スズカマンボ)や騎手(武幸四郎)、又戦歴的にも
        ムラがあり、いまひとつ信頼性にかける印象でした。これで来年は人気でしょうが、個人的には
        いまひとつ信用できない部分もあります。2着にはラキシス。こちらも3歳で1000万を勝ちあがった
        ばかりでしたが、父がディープだったと言うのがポイントでしょうか。ただ今まで3歳は実績馬しか
        来た事が無かったので、事前に予測することは中々難しいです。牝馬同士では連をはずした事の
        無かったヴィルシーナは惨敗。やはり混合戦で負け続けた影響もあるような気がします。

市内散策 | 【2013-11-10(Sun) 21:56:04】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
本庄の街を散策する
PB037761XZ.jpg

         11/3(日)は埼玉県本庄市へ。祭礼見学が目的ですが道すがら町並み写真も撮ってみました。
         上野からだと快速で1時間15分ほどですが、茨城からなので約その2倍。3時間ほどかけて
         本庄駅へ午後1時頃到着しました。天気はほぼ曇り。祭礼見学や散歩にはいまひとつの空模様
         でしたが、陽気的には(ジャケット一枚で)暑くも寒くも無く、丁度良い感じでした。      
    
PB037693XZ.jpg
主に祭礼の行われたこちら側は大きなビルも無く、古い町並みが続く印象です。

PB037697XZ.jpg     PB037705XZ.jpg

PB037711XZ.jpg
屋台が立ち並ぶ、このあたりが銀座通りらしいです。

PB037714XZ.jpg

PB037722XZ.jpg  PB037753XZ.jpg

PB037758XZ.jpg
歴史民俗資料館。明治時代の警察署らしいです。
中も見学出来るようでしたが、時間も無かったので外観のみ見学。

PB037762XZ.jpg  PB037796XZ.jpg

PB037806XZ.jpg

PB037807XZ.jpg     PB037809XZ.jpg

PB037812XZ.jpg
蔵を改造した喫茶店のようです。

PB037818XZ.jpg     PB037820XZ.jpg

PB037821XZ.jpg
今回のお祭りの神社でもある金鑚(かなさな)神社。駅から2kmほどの所にあります。

PB037828XZ.jpg

PB037832XZ.jpg     PB037834XZ.jpg
時間は2時過ぎ。山車群は駅近くに集まっているようなので、そちらに戻ります。

PB037841XZ.jpg

PB037847XZ.jpg
先ほどの銀座通りに戻って来ました。

PB037940XZ.jpg     PB037948XZ.jpg

        その後は山車祭りを楽しみ、6時頃の電車で帰宅しましたが、街自体も古い建物や道が残る
        好い雰囲気の場所でした。時間が許せばもっと脇道も入って見たかったです。又来て見たい、
        と言いたい所ですが、片道3時間はやはり遠いですかね・・。

埼玉散策 | 【2013-11-04(Mon) 21:06:04】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。