FC2ブログ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ展開
  • 市内散策(228)
  • 東京(東)散策(50)
  • 東京(北)散策(24)
  • 東京(南)散策(33)
  • 東京(西)散策(18)
  • 東京(都下)散策(18)
  • 茨城散策(63)
  • 千葉散策(40)
  • 埼玉散策(15)
  • 神奈川散策(22)
  • 栃木散策(1)
  • 自宅にて(37)
  • 未分類(0)
  • 未分類2(1)
  • 未分類3(0)
  • 競馬メモ(0)
  • 仮(1)
  • 模型(日記)(6)
  • 模型(完成)(5)
  • 船(0)
  • コンサート(6)
  • その他の地域(5)
最近の記事
タグリスト(編集中)
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
pictlayer
ブログ内検索
最近のトラックバック
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
谷保天満宮にて
P9227390XZ.jpg

         9/22(日)は3連休の中日を利用して、国立市の谷保天満宮へ。新宿から京王線、分倍河原で
         南武線に乗り換えるルートを使って行きました。京王線は以前競馬でよく使った電車なので慣れて
         いますが、乗換えが頻繁な為片道約2時間半位掛かります。

P9227197XZ.jpg
南部線分倍河原のホームにて。歴史的には新田義貞が鎌倉へ攻め上る時に、
大きな合戦のあった場所だそうです。ちなみに昔の地名は屋敷分との事。
そういえばくらやみ祭りの時にそんな地名の山車がありました。

P9227387XZ.jpg     P9227393XZ.jpg
天満宮内梅園と本殿です。天満宮と言えば梅なんですね。
御祭神は菅原道真公・菅原道武公。この地に配流された
道真公の3男である道武公により、鎮座したのが起りだそうです。

P9227391XZ.jpg
神社の入り口が高く、本殿側が低いと言う面白い地形。

P9227399XZ.jpg
神社の裏側。綺麗な川が流れていました。地図によれば府中用水との事。
昔は生活の中でも使われたのでしょうか。

P9227404XZ.jpg     P9227406XZ.jpg

P9227412XZ.jpg

P9227421XZ.jpg     P9227423XZ.jpg
又天満宮、天神と言えば牛ですね。ここの牛は随分とくつろいだ感じです。


東京(都下)散策 | 【2013-09-24(Tue) 23:22:06】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。